オンライサロンについて詳しく語ってみた

最近話題のオンラインサロンですが、皆さまは利用されたことはありますか?

オンラインサロンって何?という人もまだまだ多いんじゃないかと思います。

『オンラインサロン』とは、オンライン上に存在する有料制のコミュニティのことです。簡単に言いますと、会員制で何かオンライン上で習い事を習ったり、情報共有したり、オフ会をしたり、そうやってお金を払いながら入るコミュニティがオンラインサロンになります。有名なものといえば、DMMが運営するオンラインサロンの中の堀江貴文氏(ホリエモン)のオンラインサロンです。堀江氏はオンラインサロンの火付け役とも言われておりまして、当時の定員だった400名の会員を一瞬にして集め、かなりの売り上げを上げたといわれています。

では、なぜオンラインサロンが話題になっているのか、見ていきましょう。

1.閉鎖されたコミュニティならではの情報密度

オンラインサロンは会員制コミュニティなので、基本的にクローズドです。
そのコミュニティに入っている人だけが得られる情報があったり、会員同士でも気兼ねなく連絡がとれて親密になりやすい傾向があります。オープンなところでは話せないようなことも、気にすることなく話せます。そのコンテンツ内容に対しても自分の意見を言うことができるのもポイントです。良質な情報で、スキルや意識もアップします。

2.いつでも参加できる気軽さ

オンライン上でのやりとりになるので、忙しくてオフ会に顔が出せない、習い事をしたいけどわざわざ移動に時間をつかうのも勿体ない、そんな悩みも解決です。気軽にコミュニティ内の情報集や会員とのスキンシップをはかることができるので、精神的にも負担になりません。基本的に月額制のところが多いので、興味がなくなったり面白くなければすぐに辞めることが可能です。そんな気軽さも人気が出ている理由の一つです。

3.有名人と直接やりとりができる!?

実はオンラインサロンは習い事や情報提供の場という使われ方以外に、ファンクラブとしての使われ方もしています。これまではメルマガや公式サイトでのファンクラブが多かったものの、最近はDMMなどのプラットホームを利用したファンクラブも増えています。今までのファンクラブ以上に気軽に入ることができ、なおかつ会員同士や有名人とも密に繋がれるので、オンラインサロンが人気になっています。会員限定のイベントやオフ会もあったりします。お目当ての有名人のファンクラブが存在した場合、一度試しに入ってみることをおススメします!
オンラインサロンの魅力を簡単にご説明しましたが、これはあくまでオンラインサロンを『利用する側』の意見です。手に職を持っている、みんなに広めたい知識がある、優良情報をみんなに届けて稼ぎたいなど、『発信する力』がある方はオンラインサロンを開設してみてもいいと思います。自分のコミュニティができて、お金も稼げるビジネスモデルはこれからの時代もっともっと普及していくと思われます。
是非オンライサロンのサイトをご覧いただいて、話題の内容をチェックしてみてください!